牝 鹿毛

アウレットの2021 アメリカンペイトリオット War Front
Life Well Lived
アウレット タニノギムレット
フレンチアウル
  

父アメリカンペイトリオット、母アウレットの牝馬が生まれました。

母アウレットにとって初子になります。母は競走馬時代、未勝利ですが、血統は優秀。4代母ハイホークはシェイク・モハメドの所有馬として走り、イタリアのGⅠを勝利。第3回ジャパンカップにも出走した名牝です。その子孫、末裔からは多くの活躍馬が出ています。

母の父は日本ダービー馬タニノギムレット。種牡馬は引退しましたが、BMSとしてパフォーマプロミスやオーヴェルニュ、ブレスジャーニーが好成績を収めています。

父であるアメリカンペイトリオットは初年度産駒が今年デビュー。芝マイル前後を得意とした馬で、その母の一族には日本でいくつものGⅠを制したシンボリクリスエスがいます。日本との相性も良さそうな印象です。

配合的にはクロスが発生しない組み合わせなので、先天的にも丈夫な子に育ってくれるでしょう。

新馬カテゴリー