牝 栗毛

ゴールドエンジェルの2021 トゥザワールド キングカメハメハ
トゥザビクトリー
ゴールドエンジェル クロフネ
エストレリータ
  

父トゥザワールド、母ゴールドエンジェルの牝馬が生まれました。派手な流星がチャームポイントです。

母にとっては3年ぶりの子の誕生となりました。生まれた子の全姉にはJRAで2勝しているコスモアンジュがいます。コスモアンジュは優れたスピードを生かして、芝1200mで2勝。レベルの高いJRA・2勝クラスでも連対を果たしており、このクラス卒業も近そうです。

父であるトゥザワールドはバランスの良い体型で、産駒は芝・ダート問わず活躍しています。

母の父であるクロフネはBMSとしても素晴らしい実績を残しており、改めてクロフネの肌馬を探す馬主・牧場が増えているぐらいです。最近では大阪杯でコントレイル、グランアレグリアを破って快勝したレイパパレ、今年ドバイでも上位争いしたクロノジェネシス、昨年の香港カップを制したノームコアなどがいます。

新馬カテゴリー