フラワーパワーの2022

牝 栗毛

フラワーパワーの2022 ベストウォーリア マジェスティックウォリアー
フラーティシャスミス
フラワーパワー カジノドライヴ
ダマスクローズ
  

フラワーパワーの子が生まれました。父ベストウォーリアの牝馬です。父母と同じ栗毛で、父のように大きな流星があります。

フラワーパワーはカジノドライヴ肌の繁殖牝馬。ベストウォーリアとは2年連続の交配です。フラワーパワー自身はセレクトセール出身馬で、競走馬としてはなかなか結果を残せませんでしたが、繁殖牝馬として新たな活躍を目指しています。母系は優秀で、社台ファーム生産エリザベスローズの血統です。同じファミリーに重賞馬フサイチゼノンやリミットレスビッド、ブラジルで種牡馬として大成功しているアグネスゴールドがいます。芝の重賞馬のみならず、ナターレのように地方ダート重賞馬がいることも強調したいですね。

父ベストウォーリアは安達牧場で毎年複数交配している種牡馬です。初年度からずっと3ケタの交配頭数を記録していて、馬産地で人気の一頭。近年、ダート系種牡馬が増えて競合相手が多い中、これだけの繁殖牝馬を集めているということは、この馬に期待している生産者が多いということだと想像します。93頭いる2歳世代の走りに注目です。生まれた子も父ベストウォーリアのように、力のいるダートをパワフルに駆け抜ける馬に育って欲しいですね。

新馬カテゴリー