ラドゥガの2022

牡 鹿毛

ラドゥガの2021 ミッキーグローリー ディープインパクト
メリッサ
ラドゥガ サクラバクシンオー
エイコーンリング
  

母ラドゥガの子が生まれました。こちらもパレスメダーリアの子に続き、鹿毛の牡馬です。父はミッキーグローリーになります。

母ラドゥガはサクラバクシンオーの肌で、出産は2年ぶりになりました。現役時代は小倉で新馬勝ちを決めた馬で、1勝クラスでも複数回入着しました。父の産駒らしく得意距離は芝1200mでした。母系は活躍馬を出しているサンデーエイコーンの血統で、マーチSを勝っているセンチュリオン、マーキュリーC2着のタイムズアロー、中山大障害2着のエイコーンパスなどと一緒です。

父のミッキーグローリーはディープインパクト産駒のマイラー。馬っぷりの良い馬で、キレ味勝負で素晴らしいパフォーマンスを見せました。ディープインパクトの後継種牡馬は年々増えていますが、小柄なディープの血を受け継ぎながら、これほど大きく、立派な体つきの後継種牡馬は少なく、それはミッキーグローリーのセールスポイントでしょう。パレスメダーリアとの間に生まれた子も、グンと大きく成長して欲しいと願うばかりです。

新馬カテゴリー