ハタノプリマの2022

牡 鹿毛

ハタノプリマの2022 ベストウォーリア   マジェスティックウォリアー
フラーテイシャスミス
ハタノプリマ ヘニー匕ューズ
ハタノファベルジェ
  

出産シーズンもこれから後半に向かいます。ハタノプリマの子が生まれました。元気な鹿毛の牡馬です。父はベストウォーリアです。

ハタノプリマは現役時、不出走でした。繁殖牝馬として活躍を目指しています。祖母ハタノファベルジェは後藤浩輝騎手を背に新潟で新馬戦を勝ちました。続くオープンのカンナSでは入着し、能力の高さを見せました。さらに、セレクションセール出身馬で、デイリー杯2歳Sの勝ち馬テイエムイナズマとは同じ一族になります。

父にはベストウォーリアです。このSNSの投稿ではたびたび紹介しています。安達牧場では複数の産駒が生まれています。期待の種牡馬です!

母の父となるヘニーヒューズについて触れておきましょう。幾多の活躍馬を送り出す素晴らしい種牡馬です。19歳となる今年も人気で、種付け料は500万円。今年は産駒のセキフウがサウジダービーに挑戦し、2着と好勝負しました。また、南関東ではシャルフジンが雲取賞、京浜盃と連勝中。底を見せていない馬で、羽田盃や東京ダービーの有力候補です。

新馬カテゴリー